FXで10万円を一億円まで増やす!

最近流行りのFXですが、これからやってみようかなと考えている方も多いかと思います。
今回はズバリ10万円を1億円にする事は可能か?について書きたいと思います。

10万円を1億円にするには、単純に1000倍に増やすという事になります。
普通に考えてまず無理だと思いますよね。しかし、理論上では可能性は十分にあります。
大事なのは、どのくらいの期間で増やすかという事です。

1000倍と言っても複利運用(利益を元本に上乗せをして更に利を増やす)をする事によって可能性は広がります。

10万円の倍は20万円です。20万円の倍は40万円、40万円の倍は80万円・・・
というように、倍々ゲームで行くと15回目で「100,240,000円」になります。
仮に1年間かけて、倍にするという目標で行けば15年後に到達します。

10万円を運用して15年で1億円に出来る資産運用などFX以外にはなかなかないと思います。

当然ながらリターンが多いからこそリスクも大きくなりますが、そのリスクを最小限にしていく事を並行してチャレンジすれば到達できる可能性は極めて高くなると思います。
大事なのは焦らな無い事です。

自分に合ったトレード方法を研究して、夢の1億円を目指してみてはいかがでしょうか?
仮に失敗しても、10万円を失うだけです。宝くじを買うよりもよっぽど可能背があると思いませんか?

FXは自分との戦い

私は就職してから長いことFXを主力に投資をやってきましたが、確実に勝てる手法はいまだ分かりません。やはり噂通り参加者の大半が市場から退場しているのでしょう。

機関投資家などよく仕事で何年も持ちこたえることができるなと感心してしまいます。実は私のような個人の兼業投資家にとって、見えない敵は機関投資家ではないのです。

自分自身との戦いだと思っています。いかに現状に危機感を持てるか、保険を張れるかを考えられる人間が最後まで生き残るのでしょう。FXに限らず投資の世界では、稼ぐことよりまず生き残ることを優先しろと言われます。

これは損切りができることや戦略の見直しができるかどうかにかかっています。常に市場は変化しており、今日の安全圏が明日は安全ではなくなることもあります。

特にFXのようなレバレッジが掛けられる商品は持ち球以上の何倍もの資金を動かせるため、取引量の少ない銘柄では大きなトレンドが出来やすいのです。売りが売りを巻き込み、ロスカットのよる強制決済の売りがさらに膨らんで急落したり、取引が停止したりします。

株式のストップ安や商品先物のサーキットブレーカーがないので、一旦火が付くと一向に止まらなくなります。

こうなるとこれが年に数回起こるのでFXは怖いのです。逆に言うとここで利益をあげられる人や逃げ切れる人が勝ち組なのでしょう。
大半の人はこの嵐でスイープされますが、生き残ることが出来れば復活の可能性は残ります。むしろこの失敗の経験を元にさらに投資家として強くなって戻ってくる人もいます。

楽して簡単に稼げる?

FXと聞くとなんだか最先端でかっこ良くてしかも誰でも簡単に始められるというイメージがとても強いのですが、これもまた良し悪しだと思いますね。

そもそも日本人は英語、ローマ字、アルファベットに弱いですからね。

この「簡単で少リスクで誰でもできる」という謳い文句で投資家を集めるのはやめてほしいなと思います(実際にそうだったとしても)うちの主人はバカだから簡単に飛びつこうとしていた事があり本当に困りました。

「簡単に」「楽してかせげる」「リスクが少ない」と言って何も知らないのに手を出そうとしていた事がありましたが「そんな簡単に大金を稼げる訳がない」と言う私の意見も聞かず大げんかした事がありました。

それなりの知識や経験があり、お金も最低限の投資額がある人なら問題ありませんが、簡単に考えている人間には正直「毒」でしかないと思います。
すみません。こんなイメージしかありません。

FXとわたし

子供が生まれたばかり、休職中で時間もあったのでFXをはじめてみようとネットで検索して勉強してみました。

だいたいでてきたのが初心者でも大丈夫など甘い言葉が列挙されているのが多く、あまり失敗談などがなく誰でも気軽に稼ぐことができるのかなと思いましたが、勉強すればするほどあまりハイリスクなことはできないなと感じ、ローリスクローリターンを目標にちょこちょこ稼いで月3000-4000円は利益をあげていました。

今は仕事も復帰しFXをする時間がないですがそろそろ再始動したいなと思っていますが、
FXをやるにあたっては、自分が取引している通貨の国の情報(各国要人発表、失業率発表など)をリアルタイムに仕入れていく必要があると思っていますが、情報を仕入れる時間、FX作業時間をトータルしたら時給いくらくらい稼げているのかふと疑問に思います。

マイナスになる可能性もあるので、あまり素人がそう簡単に手をだしてはいけないかな
と思いました。

FXはじめました

金融やら経済やらに非常に疎い自分ですが、この度FX始めました。新しいことを始めるのはなんでも億劫ですし、知らないことに一から取り組むのは勇気のいることです。

でもこのご時世、自分で増やさなきゃお金は増えないと思い、将来を見据えた時に不安を感じて始めました。FXを選んだ理由は、コツを覚えれば空き時間でできること、少ない資金でも始められることなど、いくつかありますが、大きな理由2つは複利と永続性です。

複利、それは最初はたとえとても小さな利益でも、ちょっとずつでもがんばってお金が増えてくれば、影響力を発揮してそのうち大きな利益をもたらしてくれるものです。

もう一つの永続性は、為替のシステムは無くなることもなければ、破綻することも無いということです。

そのように納得して始めたこととはいえ、初心者には覚えることが多くて最初の一ヶ月は大変でした。が、最近はだいぶ慣れて、本業の空き時間や移動時間に、スマホでチャートをチェックしてがんばっています。

スマホアプリが無い時代だったらこんな風には取り組めないでしょうね。